22万4540件
 きょうは立冬ですね。

寒がりの僕は、立冬と聞いただけで、寒く感じます(笑)。寒い
日本列島はこれから益々寒くなりますが、
人の心だけはいつも温かくあってほしいものですね。うれしい

 さて、22万4540件。

みなさん、これは何の件数かわかりますか?

この数字は、全国の国公私立の小学校、中学校、高校、特別支援学校が
2015年度に把握した、いじめの件数です。

10月28日付『中日新聞』によりますと、
この件数は、前年度から36,468件増えて過去最多とのことです。

一見、「こんなにいじめが増えたの」って感じがしますが、
恐らくそうではないでしょうね。

学校や教育委員会の中に、保身や名誉や面倒回避などのためか、
いじめを認めたがらない、あるいは隠したがる体質があり、
これまでは、いじめ件数としてあまり上がってきてなかったのだと思います。

 覚えている人も多いと思いますが、
2011年10月に大津市の中学2年生の男子生徒が
いじめを苦に自殺しました。

この男子生徒の自殺が、
2012年7月に注目を浴びて大きく社会問題化したことと、
2013年6月にいじめ防止対策推進法が公布されたことで、
学校や社会の意識が少しは変わったのかなと思いたいです。

いじめ件数が増えたということは、
学校が以前よりもいじめを把握できてきているということですから、
ある意味では喜ばしいことですね。

次は、当然、把握できたいじめをなくす努力をしなくてはいけません。コーヒー


P.S.
いじめは、いつの時代にもどんな社会にも起こりうることかもしれませんが、
起こっていいわけがありません。

現実問題として、いじめをゼロにすることは不可能かもしれませんが、
ゼロにする気持ちで子どもたちと向き合いたいものです。
そのためには、子どもも大人も、いじめを見て見ぬふりはやめましょうね。


子どものみなさん、
いじめられたり、誰かがいじめられているのを見たり、
インターネットで自分や友だちのことがひどい書かれ方をしていたら
黙っていることなく、身近にいるみなさんにとって信頼できる大人に相談しましょう。
そういう大人が見当たらなかったら、

法務省 子どもの人権110番

文部科学省 いじめ相談の窓口

あるいは、みなさんの住んでいる地域の「いじめ110番」などを活用しましょう。
黙ってひとりで悩んでいてはダメですよ。

大人のみなさん、
いじめ、見て見ぬふりはやめましょう!
いじめを発見したら、いじめを感じたら、いじめを耳にしたら
子どもたちに全力で対峙しましょう!
僕たち大人が全力で向き合えば、
自殺という最悪の事態だけは避けられると思います。  







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


(2016年11月7日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:いじめ・虐待 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
また防げなかった
 また、若い命を守れなかったようです。
また、過去の教訓が生かされなかったようです。

8月30日付『中日新聞』によりますと、
青森県藤崎町で25日に青森市立中学2年の女子生徒が
列車にはねられて死亡する事故があり、
父親ら遺族が29日、生徒の遺書の一部を公開しました。

女子生徒は遺書で
「もう耐えられません。いじめてきたやつら、自分でわかると思います。二度としないでください」
と訴えていて、いじめを苦にした自殺とみられています。
いじめたとする複数の生徒の名前もあったとのことです。

父親らは生徒が中1だった昨年6月ごろから、いじめが始まったと訴えています。

悲しいですね。
子どもたちが自ら若い命を絶つ事ほど悲しい事はありません。
この子を守ってあげられなかったものでしょうか・・・。コーヒー


女子のご冥福をお祈り申し上げます



P.S.
いじめは、いつの時代にもどんな社会にも起こりうることかもしれませんが、
起こっていいわけがありません。

現実問題として、いじめをゼロにすることは不可能かもしれませんが、
ゼロにする気持ちで子どもたちと向き合いたいものです。
そのためには、子どもも大人も、いじめを見て見ぬふりはやめましょうね。


子どものみなさん、
いじめられたり、誰かがいじめられているのを見たり、
インターネットで自分や友だちのことがひどい書かれ方をしていたら
黙っていることなく、身近にいるみなさんにとって信頼できる大人に相談しましょう。
そういう大人が見当たらなかったら、

法務省 子どもの人権110番

文部科学省 いじめ相談の窓口

あるいは、みなさんの住んでいる地域の「いじめ110番」などを活用しましょう。
黙ってひとりで悩んでいてはダメですよ。

大人のみなさん、
いじめ、見て見ぬふりはやめましょう!
いじめを発見したら、いじめを感じたら、いじめを耳にしたら
子どもたちに全力で対峙しましょう!
僕たち大人が全力で向き合えば、
自殺という最悪の事態だけは避けられると思います。  






人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村 




(2016年8月31日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:いじめ・虐待 | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
止めさせないとダメ

 今朝の『中日新聞』一面に「中1男子、いじめ受け転校」との見出し。
その横には、いじめを受けていることを綴った被害生徒のメモの写真。

その見出しや写真が飛び込んできた時の僕の思いは、
「いじめがなくならないなあ・・・」と「最悪の事態にならなくてよかった」でした。

 記事によりますと、愛知県豊田市立中学の一年男子生徒が
半年余りにわたって複数の同級生からいじめを受け、
昨年12月に転校していたことがわかりました。

豊田市教育委員会は母親の訴えを受けて転校後に、
いじめ防止対策推進法の「重大事態」と認定し、
専門家による第三者調査委員会を設置して、
学校などの対応について調査に乗り出したとのことですが・・・。

もっと早い対応があってほしかったと思います。

被害生徒の母親などによりますと、
いじめが始まったのは入学直後の昨年5月だそうです。

同級生から「鬼ごっこ」と称して嫌がらせを受けたことを契機に、
教室内で脚を掛けられたり、肩をぶつけられたりするようになったほか、
上履きを移動させられたり、後ろから蹴られるなどの暴行や
「きもい」「変態」などの暴言も続いたそうで、
生徒は9月以降、一部の授業しか出席できなくなったとのこと。

生徒は10月、母親に「布団で窒息死できるか試した」と自殺をほのめかし、
11月初旬には泣きながら「電車に飛び込む」と自宅を飛び出し、
駅近くで母親が見つけ引き留めたとのことです。

この段階で私立中学への転校を選んだとのことです。

 学校は昨年5月の段階で、被害生徒が「いじめを受けている」と判断し、
11月の学級アンケートで、被害生徒が複数の同級生から暴言や暴力を受けているとの記述も得て、
「加害側への指導は続けていた」ということですが・・・

5月の段階でいじめがわかったのであれば、
もっと早く手の打ちようがあったようにも思います。
現に生徒は転校後も精神的に不安定な状態が続いているそうです。

 「加害側への指導は続けていた」程度ではダメで、
いじめを止めさせなければいけないと思います。

いじめ防止対策推進法は、心身に大きな被害が生じたいじめを重大事態と認定し、
徹底調査と再発防止につなげることを規定していますが、
認定の目安として文部科学省は「自殺を図ろうとした」、「30日以上の欠席」などを例示しています。

今回の被害生徒の欠席日数は16日だったことで
学校側が欠席日数に固執して重大事態に認定しなかったそうです。

重大かどうかは欠席日数だけで決まるわけではないですよね。
「加害側への指導は続けていた」にも拘らず、
いじめがなくならなかったわけですから十分重大事態だと僕は思います。


今回は被害生徒のお母さんが、
しっかりアンテナを張り、然るべき行動に出てくれたので
最悪の事態だけは防げましたが・・・。コーヒー





P.S.
いじめは、いつの時代にもどんな社会にも
起こりうることかもしれませんが、起こっていいわけがありません。

現実問題として、いじめをゼロにすることは不可能かもしれませんが、
ゼロにする気持ちで子どもたちと向き合いたいものです。
そのためには、子どもも大人も、いじめを見て見ぬふりはやめましょうね。


子どものみなさん、
いじめられたり、誰かがいじめられているのを見たり、
インターネットで自分や友だちのことがひどい書かれ方をしていたら
黙っていることなく、身近にいるみなさんにとって信頼できる大人に相談しましょう。
そういう大人が見当たらなかったら、

法務省 子どもの人権110番

文部科学省 いじめ相談の窓口

あるいは、みなさんの住んでいる地域の「いじめ110番」などを活用しましょう。
黙ってひとりで悩んでいてはダメですよ。

大人のみなさん、
いじめ、見て見ぬふりはやめましょう!
いじめを発見したら、いじめを感じたら、いじめを耳にしたら
子どもたちに全力で対峙しましょう!
僕たち大人が全力で向き合えば、
最悪の事態だけは避けられると思います。  








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村





(2016年3月16日 コーヒーブレイク Coffee Break)名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:いじめ・虐待 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
また防げなかった・・・
  先日、名古屋市西区庄内通三の市営地下鉄鶴舞線庄内通駅構内で、
中学1年生の男子が電車にはねられて亡くなりました。

男子の自宅から遺書のようなものが見つかっていたことなどから、「
名古屋市教育委員会は生徒が通っていた中学校でアンケートを実施し、
その結果を5日公表しました。

 11月5日11時53分配信『中日新聞』によりますと、
アンケートは4日の授業中などに実施し、
生徒528人のうち、欠席者らを除く494人が回答しました。

いじめの内容として「冷やかしや悪口」「仲間はずれ」など7項目を示し、
「直接現場を見た」「本人から聞いたり相談を受けたりしていた」
などの中から回答を求めたところ、

20人が「直接現場を見た」、3人が「本人から聞いたり相談を受けたりしていた」、
57人が「本人以外の人から聞いた」と回答。

いじめの内容は複数選択で尋ね、「直接現場を見た」という20人は
「冷やかしや悪口」(13人)、「仲間はずれ」(6人)などの行為を挙げたとのことです。
目撃した場所は「部活動」が9人、「部活以外の学校生活」が10人だったとのことです。

 男子の死は、やはり、いじめを苦にした自殺だったようです。

また、若い命を守れなかったようです。
また、過去の教訓が生かされなかったようです。

 悲しいですね。
子どもたちが自ら若い命を絶つ事ほど悲しい事はありません。
この子を守ってあげられなかったものでしょうか・・・。コーヒー


 男子のご冥福をお祈り申し上げます



P.S.
いじめは、いつの時代にもどんな社会にも
起こりうることかもしれませんが、起こっていいわけがありません。

現実問題として、いじめをゼロにすることは不可能かもしれませんが、
ゼロにする気持ちで子どもたちと向き合いたいものです。
そのためには、子どもも大人も、いじめを見て見ぬふりはやめましょうね。


 子どものみなさん、
いじめられたり、誰かがいじめられているのを見たり、
インターネットで自分や友だちのことがひどい書かれ方をしていたら
黙っていることなく、身近にいるみなさんにとって信頼できる大人に相談しましょう。
そういう大人が見当たらなかったら、

  法務省 子どもの人権110番

  文部科学省 いじめ相談の窓口

あるいは、みなさんの住んでいる地域の「いじめ110番」などを活用しましょう。
黙ってひとりで悩んでいてはダメですよ。

 大人のみなさん、
いじめ、見て見ぬふりはやめましょう!
いじめを発見したら、いじめを感じたら、いじめを耳にしたら
子どもたちに全力で対峙しましょう!
僕たち大人が全力で向き合えば、
自殺という最悪の事態だけは避けられると思います。  






人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


(2015年11月5日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:いじめ・虐待 | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
また生かされなかった
 また、若い命を守れなかったようです。
また、過去の教訓が生かされなかったようです。

 7月7日23時55分配信『毎日新聞』によりますと、
岩手県矢巾(やはば)町の中学2年の男子生徒がいじめを苦に自殺したと見られる問題は、
学校側の対応が不十分だった可能性が出てきました。

生徒と女性担任が交換していた生活記録ノートには、
いじめを悩んでいる様子や自殺をほのめかす内容が書かれていました。

 今年5月以降、生徒が「なぐられたり、けられたり、首しめられたり」と書き、
担任の先生は赤ペンで「それは大変、いつ?? 解決したの?」と返事を書いていました。
直後に生徒は「解決していません」などと書いていましたが、
担任の先生の欄は空白で、生徒の記述に二重丸がつけられていました。

どういうことなのでしょう?

担任の先生は「なぐられたり、けられたり、首しめられたり」や「解決していません」
という彼の言葉をどう受け取っていたのでしょう?

その後、生徒が「もうつかれた。……。どうなるかわからない」
と書いた時も担任の先生からの記載はありませんでした。

別の日に生徒が「ここだけの話。(中略)氏(死)んでいいですか(たぶんさいきんおきるかな)」
と自殺をほのめかした時には、
担任の先生は「どうしたの? テストのことが心配? クラス? ××(この生徒の名前)の笑顔は私の元気の源です」
などと応じていました。

ここまではっきりとSOSを発信しているにも拘らず、
最悪の事態を防げなかったのは悔やまれますね。

そして、男子生徒の最後のメッセージが『毎日新聞』に画像でアップされています。

「ボクがいつ消えるかはわかりません。
ですが、先生からたくさん希望をもらいました。
感謝しています。もうすこしがんばってみます。
ただ、もう市(死)ぬ場所はきまってるんですけどねw.
まあいいか・・・」

これに対して担任の先生は
「明日からの研修たのしみましょうね。」
の一言が書いてあります。

「明日からの研修たのしみましょうね」、
はぐらかしているようにも読めるコメントです。

担任の先生が、この生活記録ノートの文面を生徒の親や同僚の先生、校長先生に見せて
一丸となって取り組んでいたら防げたかもしれません。

担任の先生は、この子の
「死んでいいですか」
「もうすこしがんばってみます」
「死ぬ場所はきまってるんですけどね」
これらの言葉をどう受け取っていたのでしょう?

先生の気を引くために、その気もないのに「死ぬ」という言葉を使っている
とでも受け取っていたのでしょうか・・・。

仮に死ぬ気などないのに「死ぬ」と言ったのだとしたら、それはそれでいいではないですか。
「もし、本気だったら大変だ」とは思わなかったのでしょうか・・・。コーヒー


 男子のご冥福をお祈り申し上げます



P.S.
いじめは、いつの時代にもどんな社会にも
起こりうることかもしれませんが、起こっていいわけがありません。

現実問題として、いじめをゼロにすることは不可能かもしれませんが、
ゼロにする気持ちで子どもたちと向き合いたいものです。
そのためには、子どもも大人も、いじめを見て見ぬふりはやめましょうね。


 子どものみなさん、
いじめられたり、誰かがいじめられているのを見たり、
インターネットで自分や友だちのことがひどい書かれ方をしていたら
黙っていることなく、身近にいるみなさんにとって信頼できる大人に相談しましょう。
そういう大人が見当たらなかったら、

  法務省 子どもの人権110番

  文部科学省 いじめ相談の窓口

あるいは、みなさんの住んでいる地域の「いじめ110番」などを活用しましょう。
黙ってひとりで悩んでいてはダメですよ。

 大人のみなさん、
いじめ、見て見ぬふりはやめましょう!
いじめを発見したら、いじめを感じたら、いじめを耳にしたら
子どもたちに全力で対峙しましょう!
僕たち大人が全力で向き合えば、
自殺という最悪の事態だけは避けられると思います。  









人気ブログランキングへ



にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

(2015年7月9日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:いじめ・虐待 | 13:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<< | 2/15PAGES | >>