<< 一年の大きさ | main | 毎日、ありがとう! >>
いたずらでは済まされない
 大型連休も終わり、日本列島は日常に戻りました。

心配していたように今回の連休でも全国的に交通事故が起こり、
何人かの方が亡くなり、何人かの方が重軽傷を負いました。

 6日には栃木県宇都宮市でパトカーに追われた乗用車が
対向車線にはみ出して軽乗用車と正面衝突をし、
この事故で軽乗用車の運転手が亡くなりました。

きょうも滋賀県大津市で直進車が右折車と接触し、
保育園児の列に直進車が突っ込むという悲惨な事故がありました。
2人死亡で2人重体とのことです。

 さて、今回の話は事故ではなく事件で、
冗談や悪戯では絶対に済まされないという話です。

各報道によりますと、先月29日、大阪府寝屋川市の道路にロープが張られ、
ミニバイクの高齢女性がひっかかって転倒して大怪我をした事件で、
警察は2日、大阪府内の16歳の高校生の少年2人を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

2人はいたずら目的にロープを張ったことは認めているものの、
殺意については否認しているということです。

罪名は「殺人未遂」ですよ。
仮に転倒した方が亡くなっていたら、「殺人」です。

高校生たちは殺意については否認しているとのことですが、
確かに僕も彼らが誰かを「殺そう」と積極的にロープを張ったのではないだろうと思います。
いや、そう思いたいです。そう思いたいですが・・・・

ロープを張ってそれにバイクや自転車が引っかかって転倒すれば、
運転している人が怪我をしたり、場合によっては命を落とすことぐらい
高校生なら十分予見できますよね。

積極的な殺意がなくても、
「自分の行為で他人が死ぬかもしれない」と思っても
その行為を中断しなかったら「殺人罪」、「殺人未遂罪」に問われても当然です。

賢明なみなさんには余計なことかもしれませんが、老婆心ながら、
自分が何かの行動を起こす際には想像力を働かせてしっかり考えて行動しましょうね。コーヒー


亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします









人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村




(2019年5月8日 コーヒーブレイク Coffee Break)名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:事件・事故・災害 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック