<< 重い一日にならないで | main | 寒くて熱いお祭り >>
はっきりわかるSOSなのに・・・
 みなさんの多くが知っていると思いますが、
先月下旬、千葉県野田市の小学4年の女児が自宅浴室で死亡しました。

各報道によりますと、女児は両親から信じがたい仕打ちを受けていたようです。

殴る、蹴るの暴行、夜中に起こす、長時間立たせる、食事を与えない・・・
しかもそう言った虐待の様子を撮影までしていたとのこと。

本当に信じられません。

 女児は2017年11月に学校のアンケートで
「お父さんにぼう力を受けています。夜中に起こされたり、
起きているときにけられたりたたかれたりされています。
先生、どうにかできませんか」と書いています。

こんなにわかりやすいSOSを発したのに女児を守れませんでした・・・

 児相の一時保護に対し、容疑者から学校側に激しい抗議があり、
市教委は「威圧的な態度に恐怖を感じ、屈してしまった」と説明しているようですが、
市教委や児童相談所にもっと強い権限を持たせられないものでしょうか。

女児は長期にわたって怖い思い、不快な念を持ち続け、
ついには最悪な結果となりました。

あまりにも悲しい出来事ですね。
二度とこのようなことが起きてほしくありません。コーヒー


亡くなった女児のご冥福をお祈りいたします







人気ブログランキングへ



にほんブログ村





(2019年2月17日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:いじめ・虐待 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tokai-nagoya.jugem.jp/trackback/2784
トラックバック