<< ドキドキ ドキドキ ドッキン ドッキン | main | たまにはスマホを離れて >>
グッドアイデア!ナイスジョブ!〜ラクラクコンパス補助ハンドル
 しかし、藤井聡太さん、すごいですね。7段に昇段です。
プロ棋士になって1年7か月で三段昇段という、驚異的なはやさ。びっくり

5月20日19:30配信『日刊スポーツ』によりますと、
藤井さんの記録は1957年、ひふみんこと加藤一二三・九段(78)が記録した
史上最年少の17歳3カ月を61年ぶりに塗り替える15歳9カ月での七段昇段とのことです。拍手

仕事柄もあるでしょうが、小中高生の偉業は格別うれしいです。うれしい

 さて、4月17日12:34配信『東奥日報』によりますと、
八戸市少年少女発明クラブの会員、吉野秀(すぐる)君(吹上小4年)が考案した
簡単に円が描けるコンパスの補助具が、特許庁の実用新案に登録されました。コンパス

実用新案に登録されたのは、3月に行われた全日本学生児童発明くふう展で入選した
「ラクラクコンパス」の補助ハンドル部分。

コンパスのつまみ部分に可動式の円形の持ち手と
コンパスの軸を回すハンドルを取り付け、使いやすさをアップさせたのです。グッド

吉野くんの発明のきっかけは昨年の5月頃、
算数の授業でコンパスをうまく扱えなかったことだそうです。

デザインを試行錯誤しながら、コンパスを使う際の動作を分析。ひらめき
持ち手にペットボトルのふた、ハンドルには鉛筆削りのハンドルを使うなど
独自の発想を生かして7月に完成させました。

「コンパスをうまく扱えなかったこと」を「独自のアイデアで扱いやすくする」
言うは簡単ですが、なかなか実行できることではありません。

 
 あっ、遅くなりました。

    おめでとう吉野秀くん おめでとうございます!Vおめでとう

そう言えば、僕も黒板に円を描くのが苦手なので、
今度は黒板に上手く円が描ける道具を発明してもらえないでしょうか(笑)。コーヒー



 



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村




(2018年5月21日 コーヒーブレイク Coffee Break)名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:嬉しいニュース
嬉しい出来事
| 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック