<< 一軒家かマンション、住むならどっち? | main | 体力、大切です >>
限りなくゼロになりますように
 楽しい時間が、いつもの光景が、一転悲しみのどん底へ。
誰もが遭遇しうる不幸の一つに交通事故があります。

また、起きてしまいました。

10月9日付『中日新聞』によりますと、
8日、石川県七尾市の自動車専用道路「のと里山海道」で、
同県珠洲市立緑丘中学校の野球部員らが乗った
マイクロバスとワゴン車が正面衝突しました。

緑丘中の野球部は金沢市で開かれる県大会に出場するため、
会場に向かっていたところだったそうです。
この事故で、バスに乗っていた中学1年の男子2人が亡くなり、
17人が重軽傷を負いました。

悲しいですね。

 このニュースを目にした時、
野球部に在籍している中学1年生の塾生が頭に浮かびました。

「じゅくちょー、明日、野球の試合が2時か3時ぐらいまであるんで、
試合が終わってから自習に来ます」。

金曜日にそう言っていた彼が
土曜日、早い時間から自習室にいたので、
「野球の試合はどうなったの?」
「グランドがぬかるんでるんで中止になりました」。

 今回、亡くなった2人も、もし野球の試合が中止になっていたら・・・。
試合が中止にならないまでも、出発時刻が前後していたり、余分に信号にひっかかったり・・・、
何かが一つ違っていたら事故にならなかったかもしれません。
不幸なニュースに触れるたびに、あらゆる偶然が不幸になる方向へ同調した、
そんなふうに思えてきます。

 人がハンドルを握る以上、事故をゼロにすることは不可能かもしれませんが、
限りなくゼロに近づいてほしいですね。

被害者になるのも加害者になるのも嫌です。
僕も含めドライバーは、常に細心の注意を払いながらハンドルを握らないといけません。コーヒー


亡くなった子たちのご冥福をお祈り申し上げます







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村




(2016年10月9日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:事件・事故・災害 | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック