<< 旅行の移動手段、何を使いたい? | main | 一つの夏の終わり >>
便利になるということ
 オリンピックリオデジャネイロオリンピック、日本選手、またメダル獲得です。感動

バドミントン女子シングルスでは奥原希望選手が銅メダルをゲット拍手銅メダル拍手

シンクロナイズドスイミングチームでは
乾友紀子選手、小俣夏乃選手、中牧佳南選手、中村麻衣選手、箱山愛香選手、
林愛子選手、丸茂圭衣選手、三井梨紗子選手、吉田胡桃選手が銅メダルを獲得しました。銅メダル

レスリングフリースタイル男子57キロ級では樋口黎選手が銀メダルを獲得しました。銀メダル拍手

男子400mリレーでは、飯塚翔太選手、桐生祥秀選手、ケンブリッジ飛鳥選手、山縣亮太選手が
銀メダルを獲得しました。銀メダル拍手

男子50km競歩では、荒井広宙が銅メダルです。銅メダル拍手


おめでとう選手のみなさん おめでとうございますVおめでとう


しかし、今大会のメダル獲得はスゴいですねえ。感動

 さて、地球の裏側で行われているオリンピック競技を
日本にいながらテレビなどで観戦できることに、
イマの時代、驚く人はいないと思いますが、
考えてみればスゴいことですよね。おどろく

 さて、さて、僕の場合、デジタル時代に入り便利になればなるほど
脳が退化していくようで怖いです。

例えば、ワードを使って文書を作成するようになり、
辞書を引くことやペン、鉛筆で漢字を書くことが少なくなり、
簡単な漢字が出てこないことがあります。困った

あとは、予定なども手帳に手書きすることが少なくなり
グーグルカレンダーにキーボードで打つことが多くなりました。

「11:00 〇〇様来塾」、「14:30 歯医者」、「17:40 中2〇〇くん振替(8/15分)」・・・

設定すれば予定の何時間か前にケータイにメールがきます。
メール「14:30 歯医者」
(ああ、そうだった、そうだった。先生、きょう、型を取るって言ってたっけ・・・)

アナログに生きていた頃は、きょうの予定が頭に入っていました。
が、最近は、年齢のせいだけでなく、覚えていられません。
自慢になりませんが、ケータイにメールが来るまで予定を忘れていることもあります。困った

電話番号もそうです。
昔は、友人、学校、バイト先など、かなり多くの電話番号を記憶していましたが、
イマは、自宅と仕事場と自分のケータイの番号しか覚えていません。
全く自慢になりませんが、家族のケータイの番号すら、覚えていません(笑)。

便利になるということは、
それを失ったら何もできなくなるということかもしれませんね。

突然、パソコンやケータイの情報がなくなったら・・・

ゾッとします。怖い

そうなった時のために、
こまめにバックアップするだけにとどまらず、
手帳などに書き留めることもしないとダメかなあ・・・。アイスコーヒー









人気ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村



(2015年8月20日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:ちょっと思ったこと | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック