<< まずは「すみません」と言ってほしかった | main | さあ、新しいスタートです >>
一瞬にして
 2年前の4月に東京ディズニーリゾートへ向かう途中の高速バスが
側壁に激突して7人が死亡する大きな事故がありました。

また、高速バスの事故です。
今回は走行車線を走っていての事故ではなく
富山県小矢部市の北陸道上り線、小矢部川サービスエリア内で
高速バスが大型トラックに突っ込みました。
この事故でバスの運転手と乗客1人の2人が亡くなり、
24人が重軽傷を負いました。

 サービスエリア内なんて
飛ばす場所でもありませんし、飛ばせる場所でもありません。
そのような「安全地帯」で死亡事故が起きるなんて
事故の一報に触れた当初は耳を疑いました。

 3月4日(火)16時44分配信『読売新聞』によりますと
亡くなった運転手は2月の休日が3日間しか取得できず、
3日まで11日連続で勤務していたということです。

運転手は、「睡眠時無呼吸症候群」の簡易検査で、
経過観察が必要と診断されていたということですので
睡眠時無呼吸症候群と過労が重なったのかもしれません。
勤務日程に無理・無謀はなかったのでしょうか・・・。

 亡くなった乗客の遺族の方が
事故現場に献花している様子をテレビで目にしました。

泣き崩れる奥さん、その後ろに気丈にも涙をこらえている息子さん。
交通事故がいかに罪深いことかと改めて思いました。
18歳の息子さんがインタビューに答えていました。
「父を尊敬していました。一度もお酒を酌み交わすこともなく亡くなってしまい残念です」。
本当に悲しいですね。
亡くなった男性は高校の社会科の先生で、
ご家庭で良いお父さんであったと同時に
学校でも慕われていたそうです。

多くの幸せを一瞬で奪ってしまう交通事故、
少しでも減らさないといけません。コーヒー


亡くなった方々のご冥福と
交通事故が少しでも少なくなることをお祈りします





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

 (2014年3月5日 コーヒーブレイク Coffee Break)
名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、
中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の
東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。
パソコン
カテゴリ:事件・事故・災害 | 13:56 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tokai-nagoya.jugem.jp/trackback/1505
トラックバック
「11日連続出勤」って…
昨日のAM5:00頃北陸道「小矢部川サービスエリア」内で高速バスがトラックに突っ込み運転手と1名の方が亡くなる事故があった。運転手は衝突する数分前から意識が無い?居眠り?をしていた...
| mingoh's観戦レポート | 2014/03/12 4:37 AM |