1局1局の積み重ね
 いや〜、ホントにスゴいですね。びっくり

藤井聡太七段、12月12日に行われた第27期銀河戦で
阿部健治郎七段に勝ち、公式戦通算100勝を達成しました。感動

この記録は中学生棋士の中では羽生善治竜王を抜いて最速・最年少、
また中原誠十六世名人を抜いて最高勝率での達成だそうです。感動


おめでとう藤井聡太七段 おめでとうございます!Vおめでとう


 藤井聡太七段、将棋だけではなく、
話にも高校生以上の風格を感じいつも感心させられます。

今回のコメントは・・・
「1局1局の積み重ねで通算100勝という一つの区切りを達成でき、感慨深く思っています。」

受験生の励みになりそうですね。
「1頁1頁の積み重ね」、「1問1問の積み重ね」。

受験生のみなさん、みなさんの目標に向かって1歩1歩頑張りましょう!

小中高生と接する仕事をしている僕にとって、
彼ら彼女たちと同年代の活躍にはホントに嬉しいものがあります。

 以前、ちょっと思ったことがあります、
藤井聡太七段の大脳と僕の大脳を1時間ぐらい入れ替えてみたいと(笑)。

藤井さんがどのように将棋と向き合っているのか、
何手も先をどのように読んでいるのか、
実感したいと思ったことがあります(笑)。

仮に1時間だけ大脳と大脳を入れ替えることが可能だとしても、
藤井さんに断られてしまうでしょうね。
「たとえ1時間でも老人の固い頭と入れ替えたくありません」。

 藤井さん、これからも1局1局を積み重ねていってください。コーヒー

 







人気ブログランキングへ



にほんブログ村



(2018年12月27日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:嬉しいニュース
嬉しい出来事
| 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
おめでとうございます!そして、ありがとうございます!
 寒い日が続きますねえ。寒い
スウェーデンはもっと寒いでしょうか。スウェーデン
  
  さて、2018年のノーベル賞授賞式が10日夕方(日本時間11日未明)、
ストックホルムのコンサートホールで行われました。

日本人の先生では、みなさんも知っているように
京都大特別教授の本庶佑さんが
ノーベル医学生理学賞を受賞することに決まりました。感動


おめでとう本庶さん おめでとうございます!おめでとう


授賞理由は「免疫の働きの低下を防ぐガン治療法の発見」で、
治療の可能性を大きく広げたことが評価されました。

今回の医学生理学賞は、
本庶さんとアメリカテキサス大のジェームズ・アリソンさんの二人が
受賞することになりました。

二人はいずれも、ガン細胞が人間の免疫の攻撃から逃れる仕組みを発見。
その仕組みを抑える薬が、二人の研究成果をもとに開発され、
これまで治らなかったガンが、免疫の力で治るようになったわけです。

アリソンさんは1995年、免疫の主役の一つで白血球の一種である、
T細胞の活動を抑える「CTLA−4」というタンパク質が、
T細胞の表面についていることを発見。

一方、本庶さんは1998年、別の「PD−1」というタンパク質が
T細胞を止めることを発見しました。

二つはいわば免疫にブレーキをかけるスイッチです。
ガン細胞はこのスイッチを押してT細胞の攻撃を免れていました。

「スイッチを押せなくすれば、ブレーキがかからずT細胞はガン細胞を攻撃し続けるはず」
と考えた本庶さんは、小野薬品工業などと協力し、
PD−1のスイッチにふたをして押せなくしてしまう新薬オプジーボを開発。
2014年に世界に先駆けて日本で承認されました。
二人の研究を出発点にした薬は、世界の製薬会社がこぞって開発に力を入れ、
ガン治療に幅広く使われ始めています。グッド

 ガンはまだまだ怖い病気でしょうが、
近い将来、「お父さん、ガンでよかったね」などと
言える時代がやってくるかもしれませんね。うれしい コーヒー







人気ブログランキングへ



にほんブログ村



(2018年12月17日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:嬉しいニュース
嬉しい出来事
| 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あっぱれ、小学5年生!
 いやー、ホントにスゴい子がいますねえー。感動

11月15日付『毎日新聞』によりますと、
世田谷区立池之上小5年の高橋洋翔(ひろと)さんが
10月に実施された数学検定(数検)で見事1級に最年少合格しました。拍手

数検1級と言えば大学レベルで、
出題は多変数解析や線形代数、確率統計など幅広く、合格率は9.4%の狭き門。

これまでの最年少記録13歳を2歳更新し、協会は「快挙」とたたえています。にこっ


おめでとう高橋さん、 おめでとうございます!Vおめでとう


 高橋洋翔さんは、2、3歳のころ、
両親に買ってもらった立体パズルがきっかけで数の性質に興味を持ち、
自分で数学の勉強を始め、小1で2級(高2レベル)、小2で準1級(高3レベル)に
いずれも最年少記録で合格しました。うれしい
 

 盒兇気鵑量瓦録学者になることらしいです。着実に実現に向かっていますね。
合格の知らせに高橋さんは「2年ぐらい挑戦してきたので素直にうれしい。
いずれ数学を発展させるようなことができるといいなと思う」と話しているとのことです。
 

 しかし、小学5年生で数検1級合格とはスゴいですね。びっくり

高橋くんは学校の算数の授業のときは何をやっているんでしょう?
高橋くんにとって、小学5年生の算数の教科書はつまらなさ過ぎでしょう。
算数の時間、内職で数学検定1級の勉強をしていたのでしょうか(笑)。

学力が高い子が増えることは喜ばしいことですが、
こういう子が多くなると、通う子が少なくなるので塾にとっては「脅威」です(笑)。コーヒー



P.S.
高校生のみなさーん、
積分を使って解く問題は、式を立てて「あとは解くだけ」にとどめずに、
必ず計算までやる習慣をつけましょうね。
普段から最後まで計算する癖をつけておかないとテストの時、
信じられないような計算ミスをすることもありますよ。
 






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村





(2018年11月17日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:嬉しいニュース
嬉しい出来事
| 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
おめでとうございます!
 しかし、すごいですね、藤井聡太七段!おどろく

10月18日付『中日新聞』によりますと、
将棋の最年少棋士藤井聡太七段が17日、
大阪市であった新人王戦決勝三番勝負の第二局で
プロ棋士養成機関、奨励会の出口若武(わかむ)三段を破り、
2連勝で優勝しました。V

藤井聡太七段、16歳2カ月での快挙で、
森内俊之九段が保持していた新人王の最年少記録(17歳0カ月)を
31年ぶりに更新したことになります。拍手

この記録は神谷広志八段(56)が1987年に樹立した大記録を、
30年ぶりに塗り替えたことになります。感動

新人王戦は参加の資格は段位や年齢で制限され、
昇段の早い藤井七段は今回が最後の出場だったということです。

対局後、藤井七段は
「今年が最後のチャンスだったので、優勝という形で卒業できたのはうれしい」
と喜びを語りました。うれしい

あっ、遅くなりました。


おめでとう藤井総太七段、おめでとうございます!おめでとう


 ホントにすごいですね。
ついこの間まで藤井四段と呼ばれていたと思ったら、藤井七段。
そして、新人王の最年少記録更新。

受験生のみなさ〜ん、藤井七段、間違いなく「すごい」ですが、
その「すごさ」の裏にはたゆまぬ努力があるのですよ。
みなさんも自分を信じて努力を重ね、春には桜を咲かせてくださいね。コーヒー   æ¡œ
 







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


(2018年10月19日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:嬉しいニュース
嬉しい出来事
| 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
おめでとうございます!
 やりましたね。うれしいグッド

10月2日付『中日新聞』によりますと、
京都大特別教授の本庶佑さんとアメリカテキサス大のジェームズ・アリソンさんの二人が
ノーベル医学生理学賞を受賞することに決まりました。拍手



おめでとう本庶さん アリソンさん おめでとうございます!Vおめでとう



 授賞理由は「免疫の働きの低下を防ぐガン治療法の発見」で、
治療の可能性を大きく広げたことが評価されました。

二人はいずれも、ガン細胞が人間の免疫の攻撃から逃れる仕組みを発見しました。
その仕組みを抑える薬が、二人の研究成果をもとに開発され、
これまで治らなかったガンが、免疫の力で治るようになったわけです。

 アリソンさんは1995年、免疫の主役の一つで白血球の一種である、
T細胞の活動を抑える「CTLA−4」というタンパク質が、
T細胞の表面についていることを発見。

一方、本庶さんは1998年、別の「PD−1」というタンパク質が
T細胞を止めることを発見しました。

二つはいわば免疫にブレーキをかけるスイッチです。
ガン細胞はこのスイッチを押してT細胞の攻撃を免れていました。

「スイッチを押せなくすれば、ブレーキがかからずT細胞はガン細胞を攻撃し続けるはず」
と考えた本庶さんは、小野薬品工業などと協力し、
PD−1のスイッチにふたをして押せなくしてしまう新薬オプジーボを開発。感動

2014年に世界に先駆けて日本で承認されました。
二人の研究を出発点にした薬は、世界の製薬会社がこぞって開発に力を入れ、
ガン治療に幅広く使われ始めています。

本庶さんは京都大学で開かれた会見で
「ガンが治った人に、あなたのおかげだと言われると何よりもうれしい。
さらに多くの人を救えるよう研究を続けたい」と喜びを語りました。うれしい

 本庶先生の医学生理学賞受賞は
一昨年の大隅良典・東京工業大栄誉教授に続き日本人で5人目。にこっ
日本出身のノーベル賞受賞者は、米英国籍者を含め27人となりました。コーヒー






人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


(2018年10月3日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:嬉しいニュース
嬉しい出来事
| 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/27PAGES | >>