本当に多い・・・
 本当に事故が多いですね。困った

 6月11日21時43分配信『朝日デジタル』によりますと、
11日午後6時55分ごろ、名古屋市昭和区の市立伊勝小学校の校庭に
70代男性が運転する乗用車が道路脇のガードレールとフェンスを突き破って突っ込みました。

運転していた男性が軽傷を負いましたが、校庭は事故当時無人で、怪我人はなかったとのことです。

登下校時や校庭で子どもたちが活動している時間帯ではなくて、まだ良かったですね。
時間帯によっては、先月、大津市で起きた事故のような結果になっていたかもしれません。

乗用車は丁字路の右から来た車を避けようとして、
ハンドルとアクセルの操作を誤ったとみられています。

 アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故が、ホントに多いですね。
運転手本人はアクセルをブレーキだと思い込んでいるわけですから、
危ないと感じたら思いっ切り「ブレーキ」を踏みますよね。

このような事故を減らすには、どうしたらいいのでしょう?

60歳代でアクセルとブレーキを踏み間違える人もいれば、
80歳代でも問題なく運転できる人もいるわけですから、
車の運転に年齢制限を設けることは適切ではありません。

 各自動車会社が踏み間違えが起こりにくくなるような
ペダルの研究をしていると思います。

それでもやはり踏み間違えが起こる可能性があると思います。
そこで、アクセルを強く踏んだら減速するような技術が
実用化されるといいと僕は思います。

レースでもない限り、通常、急ブレーキをかけるように
アクセルを強く踏み込むことはありません。

アクセルに軽く足をのせ速度調節をしますよね。
軽くアクセルに足をのせている程度ならフツーに加速し、
急アクセルを踏むと加速しないか、減速するような装置が
普及してほしいなと思っています。

あとは、自動運転の普及に期待するかですが、
運転者が自動運転を選択しなければ結局は現状と変わりません。

 今後ますます高齢者の比率が高くなるわけですから
現状が変わらなければ、このような事故が増えることが容易に想像できます。

僕は自分に言い聞かせています。
仮にブレーキとアクセルを踏み間違えるといった
重大なミスをすることがあれば、その後、一切運転をしないと。
その一回の重大なミスで他人を傷つけないことを祈りながら・・・。コーヒー










人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村







(2019年6月14日 コーヒーブレイク Coffee Break)名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:事件・事故・災害 | 01:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
いたずらでは済まされない
 大型連休も終わり、日本列島は日常に戻りました。

心配していたように今回の連休でも全国的に交通事故が起こり、
何人かの方が亡くなり、何人かの方が重軽傷を負いました。

 6日には栃木県宇都宮市でパトカーに追われた乗用車が
対向車線にはみ出して軽乗用車と正面衝突をし、
この事故で軽乗用車の運転手が亡くなりました。

きょうも滋賀県大津市で直進車が右折車と接触し、
保育園児の列に直進車が突っ込むという悲惨な事故がありました。
2人死亡で2人重体とのことです。

 さて、今回の話は事故ではなく事件で、
冗談や悪戯では絶対に済まされないという話です。

各報道によりますと、先月29日、大阪府寝屋川市の道路にロープが張られ、
ミニバイクの高齢女性がひっかかって転倒して大怪我をした事件で、
警察は2日、大阪府内の16歳の高校生の少年2人を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

2人はいたずら目的にロープを張ったことは認めているものの、
殺意については否認しているということです。

罪名は「殺人未遂」ですよ。
仮に転倒した方が亡くなっていたら、「殺人」です。

高校生たちは殺意については否認しているとのことですが、
確かに僕も彼らが誰かを「殺そう」と積極的にロープを張ったのではないだろうと思います。
いや、そう思いたいです。そう思いたいですが・・・・

ロープを張ってそれにバイクや自転車が引っかかって転倒すれば、
運転している人が怪我をしたり、場合によっては命を落とすことぐらい
高校生なら十分予見できますよね。

積極的な殺意がなくても、
「自分の行為で他人が死ぬかもしれない」と思っても
その行為を中断しなかったら「殺人罪」、「殺人未遂罪」に問われても当然です。

賢明なみなさんには余計なことかもしれませんが、老婆心ながら、
自分が何かの行動を起こす際には想像力を働かせてしっかり考えて行動しましょうね。コーヒー


亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします









人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村




(2019年5月8日 コーヒーブレイク Coffee Break)名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:事件・事故・災害 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
偶然の重なりが・・・
 みなさんの多くが知っていると思いますが、
各報道によりますと、先週の金曜日(19日)、
東京の池袋で高齢男性が運転する車が通行人をはね、
自転車で横断歩道を渡っていた3歳の女の子と
女の子のお母さんが亡くなりました。他10人の方も重軽傷を負いました。

よく、悪い事は続くと言いますが・・・

一昨日(21日)は、神戸市三ノ宮駅前で市営バスが赤信号を無視して
横断歩道に突っ込み2人の方が死亡し6人の方が重軽傷を負いました。
こちらの運転手はプロのベテラン運転手です。

 大きな事故が2件続きました。
事故で一瞬にして命を奪われる、人生を狂わされる、本当に悲しいですね。

事故のニュースに触れるたび、
「犠牲者や加害者が自分や自分と無関係な人でよかった」とは決して思えません。
「いつ自分たちが犠牲者にあるいは加害者になるかもしれない」といつも思わされます。

もう一つ事故のニュースを耳にするたびに思うことがあります。
偶然と偶然が重なりあって、犠牲者がでるわけですが、
それらの偶然がほんの少しずれていたら・・・。

車やバスの運転手がハンドルを人がいない方向へ切っていたら・・・
車やバスが突っ込んで来た時、歩行者側の信号が赤だったら・・・
横断歩道を渡っていた位置が、もう少し前後していたら・・・

何かが一つ違っていたら貴い命は奪われなかったかもしれません。
不幸なニュースに触れるたびに、あらゆる偶然が不幸になる方向へ同調した、
そんなふうに思えてきます。

 僕も日常的に車やバイクの運転をします。
当たり前ですが、日々、高齢者になっていきます。

車やバイクの運転に関して僕は一つの誓いを持っています。

それは、自分がハンドルを握っていて、たった一度でも
ブレーキとアクセルを踏み間違えることがあったなら、
例えその時、運よく事故に至らなくても、
僕は免許証を返納し以後一切車やバイクの運転をしないということです。コーヒー


 亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村




(2019年4月23日 コーヒーブレイク Coffee Break)名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:事件・事故・災害 | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
遠い道のり

 きょうで、熊本、大分地震から3年が経ちます。

 この地震は観測史上初めて一連の地震で最大震度7を2度記録しました。
震度7が1回でも大変なのに2回ですから・・・。

地震発生当初、約19万棟の住家に被害が出て、
全半壊は約4万2000棟に上ったとのこと。

また、地震による直接死は50人で、
熊本、大分両県の震災関連死170人と
地震後の豪雨災害の死者を含めると犠牲者は225人とのことです。

 東日本大震災もそうですが、復興まではまだまだ長い道のりですね。コーヒー


改めて犠牲になられた多くの方々のご冥福をお祈り申し上げます

被災された多くの方々にお見舞いを申し上げます








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村




(2019年4月14日 コーヒーブレイク Coffee Break)名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン

カテゴリ:事件・事故・災害 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
偶然の重なり
 きょうは10日「交通事故死ゼロの日」ですね。
また、来週から「秋の全国交通安全運動」が始まります。

そんな中、先日(8日)、千葉市若葉区中野町の県道で
大型トレーラーが横転して、下敷きになった軽乗用車の家族3人が死亡するという
悲惨な事故がありました。

各報道によりますと、鉄くず37トンを積んだトレーラーが
交差点を左折しようとしたところ右側に横転し、
対向車線で信号待ちをしていたとみられる軽乗用車が下敷きになり、
軽乗用車に乗っていた男女3人が全員亡くなりました。

 この事故、鉄くずが邪魔をして男女3人を「救出」するのに約6時間を要したようです。

大変悔やまれるのは・・・

事故直後には車内の2人から応答があったそうです。
現場には非番の警察官がいて、つぶれた車の中の人に声を掛け続けていたということです。

結局、午前8時45分ごろ発生した事故でしたが、
車内に閉じ込められた3人を「救出」したのが午後2時半を過ぎていたとのこと・・・。

本当に悔やまれますね。
 
トレーラーがもう少しゆっくり左折していたら・・・
軽乗用車が信号で引っかからずにその場に停車していなかったら・・・
停車していたとしてももう少し停車位置が前後していたら・・・
軽乗用車がその信号ではなくもう一つ手前の信号で引っかかっていたら・・・
トレーラーの積み荷が鉄くずではなく作業のしやすいものだったら・・・
鉄くずを取り除く重機などがもっと早く手配できていたら・・・

何かが一つ違っていたら3人の命は奪われなかったかもしれません。
不幸なニュースに触れるたびに、あらゆる偶然が不幸になる方向へ同調した、
そんなふうに思えてきます。

今回のケース、鉄くずが、仮に過積載であったとしたら・・・
それは「偶然」では済まされませんね。コーヒー


 亡くなられた三人の方のご冥福をお祈り申し上げます







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村 

 

(2018年9月10日 コーヒーブレイク Coffee Break) 名古屋市瑞穂区にある小学生・中学生・高校生・高卒生対象の少人数制の塾で、 中学受験・高校受験・大学受験から補習まで(個別クラスも設置しています)対応の 東海学習塾堀田教室(熱田区・昭和区・南区に隣接しています)がお送りしました。パソコン
カテゴリ:事件・事故・災害 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/35PAGES | >>